ニキビ跡クレータにステロイドの塗り薬はどう?

ニキ助です!今日はステロイドについて考察

当時ニキビ跡クレーターがあまりに酷くて
もうどうしようもないな~時にですね

少しでも早く治したい気持ちが先走り
ステロイドに手を出してしまったんですね><

塗り薬として良く使われているステロイドは
一般的にはリンデロンVG軟膏が多いと思います

リンデロンはステロイドの強さ的には
真ん中あたりの(強力)に位置します
ちなみに薬局では買えません

リンデロンには炎症に効果のある
ベタメタゾンと、

細菌抑制の抗生物質
ゲンタマイシンが配合されていて

多分リンデロンが一番利用者が
多いのではないかと思います。

ただ、この時にとった判断と行動は
今でもかなり後悔をしてます。

僕が皮膚科の先生にお願いしたのもありますが
副作用等々のアドバイスはして欲しかったなと・・

まぁ、僕がゴリ押しでお願いしたのが
結果的に招いてしまったのでしょう・・

2か月ぐらい使った感想としては
まだクレーターになっていない肌が
かさついたサメ肌みたいになってしまった事

*サメ肌というのはあアトピー肌みたいな感じ
あとはやっぱりニキビが悪化した部分もあります
赤みやかぶれも余計に出てしまいました。

これはまずいな・・と感じる事が多くなったので
そこから利用する事はなくなりました。

恐らく化膿した部分にほんの少しだけ塗って
症状を緩和する即効性に関する部分を見れば
ステロイドの利用は良いと思うのですが

僕の様に適量のコントロールがうまくいかず
少し多く塗った方が効果はあがるだろうという
勝手な思い込みはステロイドの場合はダメです

絶対に使わない方が良いとは言いづらいですが
ニキビ跡クレーターの肌には使わない方が無難
ニキビ跡クレーター専用ではないですもの

例えば、僕が思うのは黄ニキビから
化膿が悪化してしまった状態の中で

ちょっと外出をしないといけないから
ニキビを抑える為に少量を使うなどなら
個人的には良いのではと思います

ただ、辛いかもしれませんが、
僕の経験からみても分かる様に

リンデロンなどのステロイドは
ニキビ跡クレーターに使うべきではないです。

僕の様に安易に使い続けてしまうとですね、
にっくきニキビ跡クレーターだけではなく、

副作用に対してもケアが必要になりますので
2重で悩まないといけなくなりますから
ステロイドの使用はやめておきましょう。

詳しい内容はこちらにも書いています。
それでは今日は以上になります。
いつも読んで頂き感謝します。
ニキ助でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする