ニキビ跡からの色素沈着 自力で消す事は可能?

ニキ助です!いつもご訪問頂きまして
本当にありがとうございます^^

今日は色素沈着について考察します。
先にざくっと簡単な説明からいきますね!

ニキビからの色素沈着はシミとはちょっと違います。

シミはターンオーバー・コラーゲン・セラミドの低下
これらの老化から起きるものです

ニキビから起きる色素沈着は、炎症の深さにより
細胞や血管がダメージを受けますから

そこから血が滲み、出血などが肌の表面に
露骨に出てきてしまうからなんですね。

こういう状態の中で紫外線などをモロに浴びると
更に消えるものも消えなくなりますし

余計に別のシミが発生することがあるので
UV対策は必須だと思っておいてください。

また美白化粧品で何とかなるのでは?
と思われている方が多いと思います。

美白と聞くと、肌が白くなっていくみたいな
勘違いをされているかもしれませんが

本質はメラニン生成を抑えるのが
美白成分なんだと思っていてください。

ニキビ跡の色素沈着(赤み)などは
メラニン色素とはあまり関係がありません。

巷では今お話した様な美白化粧品をはじめ、
抗酸化作用のある食べ物を積極的に摂取して
少しずつ色素沈着を改善していきましょうと

ネットでも謳われていることが多いと思いますし
実際に実践している方も沢山いらっしゃるかなと・・

結局、根本的に邪魔をしているのは活性酸素です。
抗酸化作用のある食べ物を積極的に取りましょう
と言われているのも活性酸素を除去する為です。

抗酸化作用のある食事は大いに結構だと思います。
だけどそれでは追いつかない

軽症の状態なら上記の様な対策でも
効果も実感しやすいかもしれませんが
ニキ助は全く変化を感じることができませんでした。

もしも、ニキ助と同じ様にニキビ跡が重症で
ずっと悩んでいらっしゃるのなら次の手段が有効

「水素サプリの摂取と水素ガスを吸引」すること

昨今では水素水が人気だと思いますし
ずっと飲んでいる方も多いと思いますが
あまり効果を実感出来ないんじゃないかな?

健康促進程度ぐらいかな~という感じです。

その理由として大切なのは僕たちの体の中に
どれだけ水素が持続できているか?と言うことだから

だからこそ、肺の中(水素ガス)から、
胃の中(水素サプリ)からと2重の水素アプローチで
体の中を酸化させないように(錆びさせない)

常にアルカリに近い方向に持っていく事が大切。

これを取り入れる中で、糖質を抑えた食事をはじめ
抗酸化作用のある食事、高濃度ビタミンC美容液や
マルチビタミン、消化酵素サプリの摂取を続けると

色素沈着はもちろんですが、老化によるシミ・シワ、
ニキビ跡の凸凹の修復にも貢献できると思います。
ピーリングやレーザー治療は別に要らないのです

ただこれらの意見は両極端に分かれています。

例えば癌の抑制や抗がん剤の副作用低減に対して
積極的に水素を取り入れている病院などは
ちゃんと効果があると言われています

逆に取り入れていない・続けていない方は、
そもそものエビデンス(医学的根拠)がないから
水素は全く効果がないと言われる方もいます。

どちらを選択するのか?は同志の自由です。

だけど、実際にやってきた人間が言っているので
ニキ助自身は効果はあると思っています。

活性酸素を除去する力は本物でしたもの。
ただね、通常の摂取量以上のことを僕はやりました。

水素サプリは1日20粒以上、水素ガスの吸引は
1日2時間以上をニキ助はやり続けました。

エビデンスがどうこうではなく、実体験した人間が
そもそも言っているのですから(笑)

挫折と苦悩の繰り返しで実感してきたことです。

通常以上のことをやりましたが、僕は調べて確認して
自分なりに実践をして効果を実感できました。

そこからどうなったかといますと周りからは
年齢よりも若く見える、シワがないね、

ニキビ跡でボロボロだったのに
たまに肌がきれいだよね!とも言われます(奇跡)

ちなみに水素ってですね、どれだけ摂取をしても
全く副作用はありません(ご安心ください)

ターンオーバーを高める、血流改善、体温を上げて
免疫を高める、腎機能の活性化など

水素を私生活に取り入れる事はメリットだらけです。

更に詳しい内容は自宅での改善方法のページを
参照してみてください!

長くなりましたが、いつも読んでくれて感謝します!
ニキ助でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする