ニキビ跡クレーターにケロコートは効かない?

ケロコートクレーター

二キ助です!いつも感謝します。

今日はニキビ跡クレーター肌の方が
ネットで調べていると必ず行きつく商品
ケロコートについて考察。

ケロコートって何?
Kelo-Cote(ケロコート)はアメリカの
Advanced Bio-Technologies社が発売しています。
火傷跡や傷跡を修復してくれるシリコンジェルです。

日本の薬局では売っていませんが、通信販売などで
手軽に購入することができます。

お値段は15gで4,350円と高めです!

主成分はシクロペンタシロキサン、
ポリジメチルシロキサン、シクロペンタシロキサン
ジメチコンクロスポリマー、二酸化シリコンで、
いずれもシリコンです。

このシリコンジェルは、シリコンの皮膜によって
外部からの刺激を遮断し、皮膚内の免疫反応を防ぎます

また傷口を圧迫し、凹凸を徐々に
滑らかにしてくれるというもの。

ニキビ跡にも有効という話がありますが
実際ケロコートはニキビ跡の治療に効くのでしょうか?
僕の経験からお話をさせてくださいね!

ケロコートがニキビ跡に効くかどうかについては
僕の経験上としては非常に疑問です。

ケロコートが効くとされるのは、クレーター状のニキビ跡や
ケロイド状に盛り上がってしまったニキビ跡に対して
シリコンジェルで長期圧迫をかけていきながら
凹凸を滑らかにしていくという方法です。

しかし、この方法で僕自身もやっては見ましたが
特に肌の変化はありませんでした。

というのは、クレーター状になってしまった
ニキビ跡というのは毛穴が消滅し、真皮層まで
かなりダメージが及んでいる状態です。

真皮までダメージが及ぶと、肌の再生機能が
失われてしまうことで、患部が凹んでしまいます

この状態になると、圧迫を加えても、
肌が再生するとは考えにくいからです。

またケロイド状になってしまったニキビ跡なら
すでに盛り上がってしまっている状態の為、
圧迫しても、大きな効果があるとは考えられません。
色素沈着型のニキビ跡にも効果は期待できません。

このような深刻な症状のニキビ跡クレータは
普通ならクリニックでレーザー治療を行うのが一般的
僕は自力で回復させていきましたけど(笑)

コレで解決できるのであれば、
高額なレーザー治療を受ける必要はなく
そのような医薬品がクリニックから処方されるはずです。

しかしそのような薬品がない為、
レーザー治療などが存在するのではないでしょうか?

ただしケロコートにもいい所はあります。
それは傷を保護する働きがありますから
ニキビに細菌が入らないようなケアが可能です。

しかし、それだけをやりつづけても
ニキビ跡クレーターの治療は無理かなと・・
僕もだいぶん使いましたからね(笑)

ケロコートは火傷をした直後、患部を保護し
治癒をサポートする時などには役立つと思います。

焦る気持ちは分かりますが体質改善をせず
安易に口コミに惑わされていたらダメです!
成分をしっかりチェックし判断する事ですよ

ケロコートがニキビ跡に効いた!という口コミは
実際にケロコートを使用した感想ではなく

ケロコートの販売を促進する
アフェリエイトサイトである可能性もありますから
ほんと鵜呑みにしないよう注意が必要です。

自分で使用する際には、成分と効能について
しっかり検討し実際にニキビ跡に効くのか?
ここは自己責任で判断しなければなりません。

ケロコートを使うことのリスクって?

僕がニキビが出来て腫れてしまうと
当然の様に絆創膏などで隠したりしてましたが
ニキビが悪化してしまう危険性が高いので
今ではほとんどやっていません

なぜなら絆創膏の危険性には
多くの理由があげられます。

まず、ニキビの原因となるアクネ菌は
空気を嫌いますので

絆創膏で外気を遮断する事は
アクネ菌の増殖に繋がります

また、ニキビができている皮膚の状態は
とてもデリケートなため、些細な刺激が
更なる悪化に繋がってしまいます。

絆創膏を貼ったり剥がしたり貼りっぱなしするのは
ニキビやニキビ跡にとって危険な行為なんです。

また絆創膏をはったまま色々な作業をしたり、
汗をかいたりすると、患部に汚れを溜めているのと同じ

この様にニキビやニキビ跡クレーター肌に対して
ケロコートを使用する事は絆創膏を使っている状態に近く
色んなリスクがあると言えると思いますね!

ケロコートはベタベタしてて使いにくい?

ケロコートを使っている人の多くは、塗るとベタベタして
なかなか乾かないことに不満をあげています。
確かに僕もそうでした(汗)

また女性であればメイクをする際、
とても不便になるかなと思います

無理やりに使って上からファンデなどを使うと
毛穴がつまり皮脂がさらに過剰分泌されてしまう
可能性もありますので気を付けてくださいね!

僕の経験上はニキビ跡を自力で何とかしたいのなら
ビーグレンの高濃度ビタミンCを使ったり、
身体の中からとしては水素サプリを使ったりと

まずは出来る限り自分でやるだけやってみてから
レーザー治療などを継続して受けてみようかな?という
判断を下せばいいと思いますよ。

僕は自力で改善できましたので美容液関連を、
あなたがお探しであればこちらの記事を参考に!

ニキ助の考察まとめ

傷跡を圧迫することで、凹凸を解消するというのが
ケロコートの原理ですが、凹凸状になったニキビ跡は
火傷とは異なります!

その性質上、圧迫することで改善されるとは
どうしても考えにくいものです。

火傷や傷跡には優れた効果を発揮してくれる
ケロコートですが、ニキビ跡治療に使うにはリスクが高く、
また効果もあまり期待できるものとは言えません。

また量が少ないわりに高額なので
それなら高濃度ビタミンC美容液の方が
僕はいいと思いますよ!

それでは、今日もありがとうございます!
ニキ助でした~