ニキビ跡クレーターにはクエン酸が効果ある?

二キ助です!いつもありがとうございます。
今日はクエン酸について考察。

ネットに書かれてあるけど、どうなの?って
メルマガの読者さんから質問が来たので
ニキ助なりに考察していきます。

そもそも、クエン酸って何?

クエン酸はですね、レモンやミカン等の柑橘や
梅干しに多く含まれている有機化合物でして

これらの食品の酸味は、クエン酸の酸味成分に
因るものが大きいとされています。

クエン酸は、スポーツ食品・飲料をはじめ
清掃用の洗剤、化粧品等など多くの分野で
頻繁に使われています。

それじゃクエン酸の効能って?

疲労回復に効果があるといわれているクエン酸は、
スポートドリンクやサプリ等に多く配合されています。

体の疲労の原因となる乳酸の分解を早め、
対外に排出してくれる働きがあるので
乳酸が作られにくくする効果があります。

疲労回復はもちろん、疲労予防の効果も期待できます。
体内の新陳代謝を活発にしてくれるため、
肩こりや冷え症などの対策にも。

またカルシウムを溶かす働きがあり、
水回りの水垢掃除に使わるのはこのため

アルカリを中和する特性を活かし、
石鹸シャンプーの後のリンスにも・・
トイレ等の消臭剤としても活躍しています。

化粧品として使われている
クエン酸の成分とは?

市販のクエン酸は、サツマイモのでんぷん質など
糖類を発酵させて製造したものが、原料として
多く使われています。

化粧品成分としては、キレート剤、pH調整剤、
収れん剤、酸化防止剤として使われています。

肌のキメを整えてくれる効果があり、
また殺菌効果があります。

化粧品によく使われている成分で
「クエン酸ナトリウム」があります。

こちらは、クエン酸を炭酸ナトリウムで
中和して製造しています。

前置きが長くなってしまいましたが
そんな中でニキビ跡クレーターに対し
クエン酸で改善する手法って?

ネットに書かれている、ニキビ跡の治療方法として
クエン酸を利用したピーリングケアがあります。

これは、クエン酸の酸が
角質を溶かす作用を利用したものです。
僕は薦めませんけどね・・

そもそもピーリングとは?
ピーリングとは古い角質を除去し
ターンオーバーを正常化する
「角質ケア」の一種です。

ピーリングは大きく分けて2つです。

1つは酸を直接肌に塗布して
角質を溶かしていくもの方法で
「ケミカルピーリング」と呼ばれるもの。

もうひとつは、物理的な力で剥がしていく
代表的なものにクリニックで行われている
「レーザーピーリング」があります。

クエン酸によるピーリングは
「ケミカルピーリング」と呼ばれるものです。

僕はオススメしませんが、
クエン酸ピーリングの方法について・・

クエン酸 小さじ1杯、重層 小さじ1杯
精製水 100mlを用意して混ぜます。

肌が弱い人はクエン酸の量を少なめ・・
できた液体をピーリング剤として使用します。

はじめに二の腕などでパッチテストをし、
トラブルが起こらないか観察しましょう。

これで問題がなければ、ピーリングしたい箇所に塗ります。
しばらくしたら洗浄します。

ピーリングは、皮膚を酸によって剥がす行為なので
肌トラブルのリスクもあります。特に肌が弱い方や
炎症中のニキビ等がある場合は注意しましょう。

施工箇所が赤くなってしまったり、腫れてしまう等の
危険も伴いますので、試す場合は慎重にです!

また、ピーリングした後は、肌が一時的に
いつも以上に敏感になりますので、
前後のケアをしっかりしましょう!

結局、クエン酸ピーリングって
ニキビ跡クレーターに効果ある?

ピーリングは、新陳代謝を促して
毛穴の汚れ・黒ずみを綺麗にする効果があるため、
ニキビ跡の改善が期待できます。

ただし、クレーター状ニキビ跡の完治は
僕は期待できないと経験上思います。

ニキビ跡からのクレーターは、
肌の奥までダメージが進んでいます

自己ケアで治すのならば体質改善から
地道にやらないと非常に難しいと言えます。

二キ助の考察まとめ

クエン酸について詳しく定義しましたが
いかがでしたか?

比較的、クエン酸を用いる事で
手軽に自宅で作ることができる
ピーリングですが、

肌トラブルのリスクを考えて
慎重に行うことを念頭におかれてください!
それでは、ニキ助でした!