ニキビ跡クレーター肌を自分で治したい方へ

ニキビ跡クレーター

はじめまして!ようこそ来てくださいました^^
このサイトの管理人・ニキ助と申します。

このページに辿りついてくださったという事は
こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

■ニキビ跡が凸凹が深くて困っている

■頬のニキビ跡に赤みが出て恥ずかしい

■皮膚科に通院しているけど改善しない

■スキンケアを活用しても治らない

■食事や睡眠を見直しても変わらない

■頬だけではなく首にもしこりが出来た

■接客業なのでクレーター肌を何とかしたい

■化膿ニキビが跡になりやすい体質

この様に悩んでいるお気持ちは
めっちゃ分かります。

このサイトですね、僕が16歳あたりから
ニキビが出来始めて、直ぐに治ると思いきや

結局は20年間も向き合う事になってしまった
その経験を通じて僕なりに色々とまとめた
ニキビ跡専門のサイトです。

ニキビ跡 ビーグレン

ニキビに悩んでいる方の中でも
かなり深刻な悩みとなっている
ニキビ跡クレーターを、

自分の力で地道に改善していける様に
僕は本当に色んな経験をしてきましたから
少しでも役立てたらと思い立ち上げます。

ニキビ跡クレーター自力

当然ながら、僕は医者ではありませんが
青春時代からの20年もの間

ずっとニキビと向き合いながら
毎日ずっと戦ってきました。

これは医者でも経験できない事です。

冒頭にビフォーアフターを
アップしていますが、

ドアップで顔の写真を取らない限り
頬のニキビ跡は目立たないぐらい
修復して良くなりました^^

20年間戦ってきたからこそ
僕にしか伝えられないことが
沢山あると思っているんです。

顔中に赤ニキビが
散乱していた時もあったし、

人に会いたくない感情は
しょっちゅうです。

同じ悩みを持つあなたらなら
この気持ちは分かるはずですよね?
何度も落ち込み泣きました・・

何をやっても赤みが引かず、
薬を塗れば逆に炎症を
何度も起こすこともありました。

巷で人気の市販品だって安いのから
高いのまで何でも試してきましたし、

例えば、オロナインを塗った後、
更に寝る前にビフナイトまで塗って

ダブルケアをした事も
今では懐かしい思い出です(笑)

サラリーマン時代の時も
安い給料でしたから

色々と借金するぐらい
ニキビケアをしてきました。

ここまで諦める事なく
頑張り続けてきた人間も
中々いないかなと(笑)

ニキビ跡クレーターセルフケア

残念ながら、僕が最初にやった
このオリジナルケアは期待以上の
効果がありませんでした(笑)

皮膚科にも5年間通いました
*3つの皮膚科に通院。

水洗顔も良いとの事でしたから
1年間実践した事もあります。

僕の肌は頬以外でも
首の周りが赤く腫れ上がり、

ボコッとした首ニキビに
悩み続けた日々も長年あります。

結局、皮膚科で手術を薦められ
覚悟を決めて望んだのですが

切除した部分から腫れあがり
更に悩むことになるのですが・・
最悪でしょ?

頬のニキビ跡も落ち着かない中で
首近くのあごにきびのしこりも
どんどん出来始めました。

ヒゲを剃るだけでも30分ぐらい
時間が掛かるしですね(汗)

肌を痛めない為にシェーバーも
何度も交換しました(笑)

少しでもニキビ跡を隠したくて
女性用のファンデーションを塗って
仕事に出かけた事もあります。

外に出て綺麗な鏡で自分を見ると
肌が麿みたいに真っ白になっていて
家の鏡で見た感じと違って、

めっちゃ恥ずかしくもなってしまいましたが
そのぐらい肌を隠したかったのです。

皮膚科の塗り薬を仕事が休みの日は
早く治したくて1日中付けていた事もあります。
少しでも効果があるかなと思って・・

20年の月日ですからほんと
色々とやってきているでしょ?

僕みたいな体質ってですね
化膿ニキビなどが1度出来てしまうと、
腫れや赤みが治るまで軽くみても
3週間はかかってしまいます。

この赤い腫れを人には
あまり見られたくないので
仕事中はリバテープを貼ったり
ファンデーションをしたり(汗)

1つ1つが治りがとてもおそく、
次から次へと新たな化膿ニキビが
直ぐに出来ていたんです。

普通は白ニキビから
出来るのでは?って

ひょっとしたら
思われるかもですが、

僕の肌の場合は最初から
ボコッと腫れ上がる感じで
化膿ニキビが出来ました。

そして治ろうとしている時に
跡になっていく傾向が強かったです。(汗)

本当に色んなことにチャレンジしては
何度も失敗を繰り返してきたのですが、
その経験から得た事も多いのです。

1番痛感したのが何かと言いますと・・

当時の僕は体質改善にあまり力を入れずに
外側からの治療ばかりにいつも目を向けて
ニキビケアを行っていたということ(汗)

もちろん、一般的に言われていることは
少しずつでしたが実践はしました。

例えば、睡眠を規則正しく決まった時間に
食事はバランス良く、脂っこい食べ物は控える。

運動は代謝の為必要、洗顔は1日に3回など、
これって間違いではないのですが、

これだけでは大きく改善しない事が
辛い想いをしてきて分かったんです。

こういう20年の中から得た色んな経験を、
同じ悩みを抱えているあなた(同志)の悩みを
1つでも解決できたらいいなと奮起して
このサイトを立ち上げた次第です。

今、同志はとても苦しいと思いますし
ニキビ跡クレーターがコンプレックスとなって
毎日がいつもより億劫だと思います。

その気持ちは痛いほど
ニキ助も分かります。

だけど、その悩みは
ずっとは続きません。

だから絶対に諦めないでください。

必ず僕の経験を参考にしてもらえれば
うまくいきはじめますよ!大丈夫です^^

そして、大事なことをお伝えしたいのですが、
今そんな風に悩んでいるあなただとしても

とっても愛してくれる異性だって、
この世の中には沢山いることを
どうか忘れないでほしいです!

というのも、昔の僕も同じでして
こんなニキビだらけの顔だと

相手もなんか嫌だろうな・・と
かなり被害妄想が激しかったんです。
対人恐怖症でしたしね(汗)

今は毎日鏡を見るのも
億劫で嫌かもしれないし、

接客業や営業職をしている方なら、
お客様の視線がとても気になる
毎日かもしれません。

僕も青春時代から20代までは
毎日ニキビのことでとにかく
頭が一杯でした。

色々と一生懸命やっているのに、
なんで俺の肌は良くならないのか?

ずっと朝から晩まで考えていました。
朝起きて鏡を見てまた凹むパターン(笑)

女性にモテたいのに何でだ~みたいな(笑)

女性友達にかわいそうと同情されると
心がへこんでしまう事なんかしょっちゅうです。

もちろん、僕以上に苦しんで悩んでいる方も
沢山いらっしゃるかもしれません。

ただ、僕が20年で培ってきたニキビケアの事を
このサイトに全部注ぎこもうと思っているので
何かしら同志のキッカケに繋がれば幸いです

ニキ助の肌はニキビ跡クレーターだけではなく
ケロイド化したニキビも沢山出来ていました。

それでも自分で治す!と決めてからは
なるべく明るく生きてきたつもりです。

大丈夫!全てはうまくいっていると
自分に言い聞かせてですね^^

そうなるキッカケもあったのですが、
絶対に治らないことはない!と
自分を信じる気持ちだけは

いつも心の奥底で持っていたのも
結果的に良かったかもしれません

同志のニキビ肌が完全に完治とまでは
もしかしたらいかないかもしれないですが、
かなり良い状態までは回復出来るはずです。

僕のボコボコしたニキビ跡が
あそこまでアップしても
あのぐらいにはなるのです。

その為には生活習慣を変えるのは
もちろんなんですけど、

長く苦しんできた体験者じゃないと
分からない事が絶対にあります!

ネットを見てもらえれば
同志も分かると思うのですが

結局、同じ様な内容しか
書かれていないと思うんです。

なぜなら、僕たちの様な体験を
サイト管理者達は経験してないから・・

ニキビ跡クレーターの状態は
体験していない人には分からない
必要なアプローチがあります

これから、ニキ助と一緒になって
ニキビ跡が少しずつ改善していける様に
あの頃の肌を目指して歩きませんか?

大丈夫です!今の悩みはずっとは続きません。
20年間戦ってきたので強く言えます

今悩んでいる同志は、僕の様に遠回りをせず
1日でも早く笑顔増える事を心から願っています。
きっと良くなっていくはずですよ!

今も僕が使っている商品をはじめ
最近試して良かったもの、僕なりの考え方や
これまでの取り組み方などを

1つずつ噛み砕いて考察していますので
多少見づらい部分もあるかもしれませんが
長い目線でお付き合いください!

同志に色々と迷いが出たら、
ニキ助の他記事を参考にして
実際に試していきながら、

肌の変化を体感してみてください!

ニキビ跡クレーターを
完治に近づかせる為には

自分の体の為にと思って
即効性を求めず、

地道に行動あるのみですからね!

どうかセルフケアを嫌がらずに
自分の肌と本気になって
接してあげてくださいね!

ニキビ跡を改善していく取り組みは
実は体も健康になっていくということ

非常に長くなりましたが、
一緒にニキビ跡クレーターからの
完治を目指していきましょう!

ニキビ跡クレーター口コミ

きっとあなたが知りたい内容が
僕のサイトには沢山あるはずです!

メールマガジンも発行していますので
興味がある方はぜひご購読をお願い致します。

ぜひ、僕と一緒に新しい自分をはじめましょう!
今日から僕と同志の歩みがはじまります。

それでは、大人のニキビ跡クレーター予備校を
あなたと一緒に開校したいと思います。

もう1度、あの頃の肌へ ニキ助より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする